新生銀行の住宅ローンの不可解?

 新生銀行の1月の変動金利住宅ローンの金利は、毎日変動型が1.70%、半年変動型が1.20%で、毎日変動型の方が0.50%高くなっています。銀行にとって、毎日変動型は、金利変動のリスクが無く、調達金利も低くてすみますから、毎日変動型の金利の方が高いというのは、常識に反するのではないでしょうか。

 現に、同銀行も毎日変動型を開始した2005年11月から3年7ヶ月にわたって毎日変動型の金利を半年変動型の金利より低くしていました。ところが、09年8月から、これが逆転しました。同銀行本店の責任者に会い、金利逆転の理由を問い質しましたが、住宅ローンの金利をどうするかは、銀行の経営判断の問題、逆転を元に戻す予定はないとのこと。金利の低さに着目して毎日変動型を選んだ私としては、承服しがたく、だまされたような思いです。

 私と同じ立場の方は沢山いらっしゃると思います。同感いただけるならば、同銀行の本店あてに不満の声を届けて下さい。連帯して、金利是正を実現しましょう。
 (注)毎日変動型=10年間特約つき変動金利タイプ
                         東京都  武林 郁二
       私への連絡方法 take47@hotmail.co.jp

新生銀行本店 電話 0120-456-515(365日、9~19時)
           (店番、口座番号、暗証番号をご用意下さい。)
          住所 千代田区内幸町2-1-8(〒100-8501)

この記事へのコメント

警察
2010年05月05日 18:02
このペテン師!!

この記事へのトラックバック